大阪でシミ取りを行なう皮膚科の治療内容とは

シミの専門治療

シミ取り治療を行なう

シミ取りでのレーザー治療とは一体?

大阪の皮膚科でも行われているレーザーを用いたシミ取り治療ですが、基本的にメスなどで肌を傷つける心配はありません。また、レーザーは出力を変更できるので、狙ったシミの奥の部分に効果的に力を発揮することが出来るのです。

レーザー治療の流れと効果

レーザー治療は皮膚科に行けば受ける事が出来ますが、その日ですぐに受けれる場合とカウンセリングを行なってから受ける場合の2つのパターンがあります。なぜなら、シミの状態によっては別の治療の方が効果的に治療出来る可能性があるからです。

何回かに分けて治療を行なう理由について

レーザー治療は、一度行えば完治する訳ではありません。何度かに分けて治療を行なう場合は、一回の治療の負担を分散させることにより、患部へのダメージを軽減しているのです。特に深いシミの場合は、1ヶ月以上掛かることもあります。

皮膚科と美容皮膚科は何が違うの?

多くの病院や外来がある中で、美容皮膚科と皮膚科の違いが分からない方は多いでしょう。一般的な皮膚科はイボや湿疹などの病気を治療する場所になっており、完治すれば通院は終わりです。しかし、美容皮膚科は完治をさせるまでは同じですが、そこから患部を綺麗にするまでが治療の一環となっているのです。

シミ取り治療を行なっている方々の口コミ

シミに種類があるなんて知らなかった!

皮膚科に行くまでは、シミに種類があるなんて思いもしなかったです。しかし、皮膚科を受診して、私に出来たシミに対して複数の塗り薬を処方してもらいました。塗り薬を使って二ヶ月が経ちますが、段々とシミが薄くなってきているのが分かります。

実績がある美容皮膚科を選んで良かった

学生時代からソバカスに悩んでいて、どこの病院にしようか迷っていました。そこで、思い切って実績と治療内容が豊富な美容皮膚科を見つけて通ってみたのですが、本当にこの病院にして良かった!と思える程ソバカスが消えてなくなりました。

シミ以外でも肌に悩みを持っていましたが

シミだけでなくホクロも多いんです、と相談したところ小さなホクロならシミと一緒に治療出来ると言われて半年治療を継続しています。シミに関してはほとんどなくなりましたが、ホクロは少しずつ薄くなってきている感じです。そのため、時間が掛かりますが、諦めずに続けようと思います!

お肌の曲がり角って本当だったんですね!

25歳を超えてから急に化粧乗りが悪くなってきて、気づいたらシミが出来てました!出来た時はほんとにショックだったんですけど、早めにレーザーでシミ取りを行なったので今はもうないです。先生も早期治療が一番良いって言ってました。

最初は気にならなかったんだけど増えてきて

年齢を重ねるごとにどんどんシミが増えてきて、皮膚科を受診したら老人性色素沈着と言われました。最初は気にしてなかったですが、流石に広がってくると化粧でもごまかせなくなってしまい、定期的に薬を処方して貰っています。